リングピローの使い方 | 結婚式・ウェディンググッズ専門店シェリーマリエ

トップページ テーマで選ぶ シーンで選ぶ カテゴリーで選ぶ お買い物ガイド 会社案内
ピロートップページ リングピローの基礎知識 リングピロー完成品 リングピロー手作りキット リングピローアイデア リングピローお客様作品

お探しの商品名や品番でも検索できます。キーワードを入れて検索ボタンを押してください。

TOP > リングピロー > リングピローの使い方

リングピローの演出方法

リングベアラーが後から登場

「リングベアラー」という言葉を聞いたことがありますか?「リングボーイ」とも呼ばれます。指輪交換で使うリングピローを、新郎新婦のもとまで運ぶ役割をする男の子のことで、一般的には5歳から10歳ぐらいの男の子がリングベアラー役を務めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

りかあ たしまやさん(@pacipaci)が投稿した写真 -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<リングベアラーの演出にオススメなリングピロー>

10歳ぐらいならしっかりしてきますが、5歳やそれ以下のお子様に大役をおまかせするときは、注意が必要です。緊張してピローごと落としてしまったり、リボンなどで軽く結んだだけのリングがピローから抜け落ちてしまう可能性があるからです。そんなときのために、しっかり固定できて、万が一落としても安心なタイプを選ぶ配慮も必要です。

 

 

エターナル巻きバラリングピロー

http://www.cheri-mariee.jp/fs/prehana/pillow-kansei5/WW-123kan

パールのフックに指輪をひっかけるという斬新なスタイル。リボン結びではないので、途中で抜ける心配が少なく、指輪交換シーンもスムーズに進行します。

ローズのリングピローホワイト完成品

http://www.cheri-mariee.jp/fs/prehana/kansei-pillow1/H431-120KAN

リボンでできた巻きバラが周囲をぐるりと囲っているので、手元がグラグラ揺れても安心!バラの砦が指輪をしっかり守ってくれます。

 

新郎新婦と一緒にリングボーイも入場

もちろん女の子でも男の子でも大丈夫です!大役なので事前にリハーサルとかしておいたほうがよさそうですね。リングボーイだけが後で登場する場合と、新郎新婦を先導する形で先に登場するパターンもあります。これは式の内容にもよりますので、いつ登場するかはプランナーさんと相談してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ayumi(ALOHAspiritS)さん(@ayumi_kuroki)が投稿した写真 -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祭壇にあらかじめリングピローをセット

神社や厳かなチャペルでの場合は、リングボーイ・リングガールの演出が難しい場合もあります。そんなときは「あらかじめテーブルにおいておく」というスタイルがおすすめ。祭壇と呼ばれる台がありますので、そこにリングピローをセットしておきましょう。指輪交換シーンになると、神父様(人前式の場合は司会者の方)が、リングピローを持ち上げて、お二人のところに持ってきてくださいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

manami*oriさん(@6manami12)が投稿した写真 -